センスが問われるフィナンシェ・キャラメル

フィナンシェを
うまく焼けるかどうかで

パティシエの「焼き」のセンスが
分かるのだそう。

「フィナンシェ・キャラメル」
で使うキャラメルは、

キャラメルだけで
食べるわけじゃないから

フィナンシェ生地と
合わせたときに
最高の味がでるように、

微妙な調整をしながら
作ります。

「たっぷり」という言葉では
足りないくらい、

大量!!のバターを使って

もうほんとに
贅沢な配合です。

焼くときは
オーブンの温度を何度も切り替え、

理想とする焼き上がりをめざす
難しい作業。

想像力を働かせ、
微妙な変化を感じ取りながら、

感覚を研ぎ澄まして焼き上げています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)