夏のケーキ

東京はあまり夏!って感じではないですね。先日までフランスに行っていたので、猛暑のフランスとは大違いでびっくりしています。
フランスは本当に天気が良くて、良すぎて歩き回るのはしんどいくらいでした。

↑こちらはフランスの大聖堂

次回フランスのシャンパーニュ地方に行ってクリオロで扱っているシャンパンを見に行ってきたのでその様子もお知らせしますね。お楽しみに。

それにしても日本も早く梅雨が明けてほしいですね。
雨に負けないようクリオロでは夏のケーキが続々登場しています。

カップに入った夏らしいケーキたちのご紹介

まず最初にご紹介したいのが「ジュレ・ライチ」久しぶりに復活しました!

このスイーツは実は私のお気に入り。何年もやっていなかったのですが、久しぶりに登場。見た目がシンプルなのですが、とっても美味しいんですよ~。華やかでフランボワーズのムースにライチのゼリー中にはなんとアロエ入りなんです。おすすめですよ~今だけ季節限定のスイーツです。

毎年楽しみにしている常連のお客様も!ジュレ・ウイルキンソン

辛口のジンジャーエールを使ったジュレ。やわらかーくゼリーを作っているのでぷるんと感がたまりません。上にはパイナップルがたっぷり。ショウガとパイナップルってすごく合うんですよ~。こちらもさっぱり夏を楽しみたい方にお勧めです。

宝桃園さんの桃を使った季節のフルーツのブランマンジェ

桃の美味しい季節到来!心を込めてつくられた宝桃園さんの桃は一味もふたあじも違います。季節を通していろんな品種がでるので品種の違いを楽しむのもあり。やさしい味のサワークリームとココナッツのブランマンジェによく合います。ちなみに今日7/7からは「加納岩白桃」。その時々で品種がかわります。

⚫︎繊維が少ないのでとろけるような柔らかな歯ざわり
⚫︎ジューシーで甘みも強い
という特徴があります。

 

こちらも季節の桃を使ったフレッシオ

チーズムースとカシスとレモンのジュレに桃という組み合わせです。マスカルポーネとクリームチーズのムース。さっぱりだけでは終わらない濃厚な感じのクリームが桃とよく合います!

季節のフルーツのクレーム・ブリュレ

こちらは今旬のマンゴー!濃厚なクレーム・ブリュレに季節のマンゴー!水曜日からは熊本の「友枝農園」のひとつひとつ網掛けしたこだわりマンゴーを使用しています。

5年くらい前に見学に行きました!友枝農園のマンゴー
夏におすすめのもうひとつカシス・ココ

このケーキも今だけ。シェフの大好きなココナッツとカシスを使っています。カシスの酸味と優しいココナッツのこくがマッチ。スポンジもしっかりアーモンドを使ったパンドジェンヌを使用しています。

こちらは、毎年恒例のマンゴープリン

マンゴープリンのくちどけの良さはぴかいち。ココナッツのソースとタピオカ入り。マンゴーたっぷり入っています。そのままマンゴーをかぶりついているようなフレッシュ感を味わえますよ。

北海道帯広産のリュバーブをつかった「タルト・リュバーブ」

リュバーブってあまりなじみのないフルーツですが、実は野菜?!なんですよ。
日本では珍しいですがフランスではポピュラーな、ジャムやスイーツの材料に使われることが多い野菜です。プラムやアセロラのような独特な香りで、砂糖との相性がよく、一緒に煮込むことにより程よい酸味になって生クリームのまろやかな味わいと相性◎!

夏を満喫しにぜひクリオロへ!!

 


本店とネットでは今チョコレートを20パーセント引きで販売中。夏だけですのでこちらもぜひご利用ください!
ネット販売はこちらから→

みなさまのお越しをお待ちしております。