putigataux

パリ発のチョコレートの祭典サロン・デュ・ショコラが日本で始まります

バレンタインまであと1ヶ月を切りました。

「バレンタインで贈るチョコレートをそろそろ決めたい」もうそんな時期ですね。
クリオロ本店、中目黒店と催事会場等ではたくさんのお客様がチョコレートを探しにいらっしゃっています。昨日からは名古屋でも大丸松坂屋と高島屋で催事がはじまって、
お店も催事も盛り上がっています。

チョコレートの祭典といえば、パリ発チョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』をご存知でしょうか。
世界で名だたるショコラティエ達が一気に集結し、様々なチョコレートを販売するのですが、「クリオロ」も今年も参加します!東京会場ではサントスシェフがほぼ毎日店頭でみなさまをお待ちしております。

『サロン・デュ・ショコラ』でクリオロが販売するチョコレートですが、まずは2017年にフランスのサロン・デュ・ショコラでCCCアワードを受賞した4つのチョコレートが入ったチョコレートセットの『プチガトーセット』

putigataux

putigataux_fravor1

こちらの4つの味が、初出品なのにCCCアワードと金賞と審査員お気に入り賞を獲得しました。
写真左から
■ガイア・・・ キャラメルとバニラ
■ニルヴァナ・・・ ブラックベリーティー
■オレンジショコラ・・・ オレンジ
■チャイ・・・ 紅茶

アワード獲得のこのチョコレートたち、とってもいいコメントもガイドブックに頂いておりますのでご紹介。↓

『サントス・アントワーヌ氏は、仕事で常に完璧を求める素晴しいショコラティエです。
日本在住約25年で、東京にパティスリー「クリオロ」をオープンしています。今回出品された4種類のチョコレートは、偉大な繊細さやオリジナリティーを兼ね揃え、正確な香り、正確な味の組み立てもさることながらガナッシュは新鮮そのもの。驚くほどの完成度です。

「ニルヴァナ」は、偽りのない本物の味。
紅茶とブラックベリーの素晴らしいハーモニーを堪能できます。

「ガイア」は、口の中でキスするような美味しさ。ハートの形も素敵ですが、何と言っても味が強烈で、口の中で香りが広がります。

「チャイ」は、シナモンなどを入れたスパイシーなお茶と新鮮な生姜を使い、香り豊かなバランスのいい味に仕上がっています。崇高な香りが素晴らしいです。

出品されたチョコレートすべてが、とってもフレッシュでとても繊細、すべてがとにかくシンプルに素晴らしいです。 』

受賞の様子についてはこちらからご確認ください

putigataux_fravor2
この他にもあと4種類。クリオロでロングセラーのケーキたちがチョコレートになって登場したのがこのセットです。ケーキの味を再現したチョコレートで、素材の味をナチュラルに表現しているのも特徴です。
写真左から
■カフェ・プラリネ・ノワゼット・・・コーヒーとヘーゼルナッツ
■ヌヌース・ジュニア・・・プレーン
■タルトフレーズ・・・苺のプラリネ
■マンゴープリン・・・マンゴー

そんなチョコレートをクリオロではメイン商品として販売します。ぜひ、東京と札幌のサロンデュショコラにもいらしてくださいね。

4N8A4060

<東京会場>
新宿NSビル地階イベントホール
1/20(土)~1/28(日)

<北海道会場>
札幌丸井三越 大通館9階大催事場
1/31(水)~2/14(水)

そしてクリオロのメイン商品は、去年も大好評だったチョコレートケーキ「トレゾー」。新作の『トレゾー・プラリネ・プレミアム』を先行販売します。是非クリオロのブースにお立ち寄りください。サロン・デュ・ショコラ限定の「フォンダンショコラ」も今年のお味はキャラメル味です。こちらも合わせてぜひ。

「プチガトーセット」と「トレゾー」は、オンラインストアでも販売しております。
ネットのプチガトーセットのページはこちら

ネットのトレゾー・プラリネ・プレミアムはこちら。(発送は東京のサロンデュショコラが終わってからとなります)

他にも出店するバレンタイン催事に関する情報はこちらからご確認ください。
バレンタイン催事情報2018
※各会場販売する商品等は異なります。

★そして楽しい企画がもうひとつ。『クリオロ写真祭』を開催中。
fotocon_pc
チョコレートでもチョコレートケーキでもチョコレートの焼き菓子でもクリオロのチョコレートのスイーツならなんでもOK!!。ぜひクリオロのチョコレート商品と一緒に撮った写真を投稿してください。ご応募頂いた中から抽選で16名様にサントス賞として2017年にヒットした『メルシーセット』をプレゼントします。ご応募頂きました写真はクリオロのサイト内で使用させて頂く可能性がございます。詳しくはクリオロ写真祭のページにて概要をご確認ください。

クリオロ写真祭のページはこちら